大網、茂原の整体|肩こり、腰痛なら仙人堂

  • 電話
  • LINE
大網駅徒歩1分! 無料駐車場完備 21時まで営業

大網、茂原の整体|肩こり、腰痛なら仙人堂

仙人堂

肩こり・腰痛・顎関節症・膝の痛み・指の痛み

「ホームページを見て」とお電話ください。 0475-78-3470 営業時間/9:00〜21:00 定休日/木午後・日 完全予約制
  • ネット予約
  • LINE予約
  • 大網駅徒歩1分!
  • 無料駐車場完備
  • 21時まで営業
  • 改善のパターン
  • 適応疾患一覧
  • お問い合わせ

逆流性食道炎

こんな症状でお悩みではありませんか?

  • 喉に焼けるような感じや違和感がある
  • 胃液で口が苦くなる
  • みぞおちのあたりが痛くなる
  • 唾が常に喉にある感じがする
  • 胸焼けや吐き気がする
  • ゲップの回数が多い

性食道炎の症状とは?

逆流性食道炎は、食道にある胃酸が逆流し、食道の粘膜を傷つけ、炎症を起こす病気です。

 

日本人には少ない病気でしたが、近年逆流性食道炎の患者が急激に増加しています。

 

逆流性食道炎は、症状がひどくなると、胃を切除しなければならない場合もあります。

 

逆流性食道炎の患者は、高齢者に多く、他には、肥満や妊娠により胃酸の逆流が起こり食道に炎症を起こすことがあります。

 

逆流性食道炎になると、胸やけや胸の痛みなどをはじめとして、さまざまな症状を引き起こします。

 

呑酸(どんさん)と呼ばれるゲップや口内炎、咳や喘息などの症状も、逆流性食道炎によるものです。

逆流性食道炎の原因

逆流性食道炎は、いろいろな原因により胃酸が逆流し発症します。

 

多くは胃酸の増加です。

 

他にも逆流防止の下部括約筋の機能低下、ピロリ菌の除菌後なども一時的に逆流性食道炎が起こりやすくなっています。

 

胃酸は酸性度の強い塩酸を含んでいます。

 

胃の中に一度入った食べ物などが食道に逆流すると、食道の粘膜に炎症を引き起こします。

 

食道は胃の中のように胃酸に対する防御機能はありません。

 

逆流性食道炎になると、酸にさらされるため、食道の粘膜がただれたり、潰瘍が生じたりして、炎症を引き起こします。

 

こうして、胸やけや呑酸などの胸や胃の部分に感じる不快な症状の原因となります。

似た症状を持つ病気や疾患

逆流性食道炎と似た症状といえば、食道癌です。

 

同じ食道の病気ですが、食べ物のつかえやしみるような感覚は、食道癌でも同じように見られます。

 

食道癌は、飲酒量が多い方、喫煙者、熱い食べ物が好き、野菜や果物をあまり食べない人に多く、注意が必要です。

 

同じ食道癌でもバレット食道癌という病気も増えています。

 

いずれも胸やけの症状がしますので、お酒やタバコをよく嗜む生活習慣をお持ちの方は、逆流性食道炎ではなく食道癌にかかっている可能性もありますので、一度検査を受けられたほうがいいでしょう。

合併症


逆流性食道炎の合併症はさまざまです。

 

一般に胸の痛みやのどの違和感を感じることが多い逆流性食道炎ですが、循環器科や呼吸器科、耳鼻科などでも受診する方が多いのは、胃の内容物が口の中から気管や耳管を刺激し、喘息や耳痛を生じさせることがわかっているからです。

 

逆流性食道炎であれば、実際には消化器内科への来院が適切です。

 

さらに粘膜障害部から出血することもあり、症状によりますが慢性的に出血することがあります。

 

これにより、鉄欠乏性貧血が生じます。また、逆流性食道炎を繰り返し発症すると、食道が狭くなり、食事がしにくくなります。

悪化するとどうなるか?

逆流性食道炎は、軽い初期症状の場合は、我慢してしまう方が多いようです。

 

一度逆流性食道炎を発症すると、薬を飲んでも一時的に症状は緩和しますが、時間が経つと喉の違和感や胸やけの症状が出てきます。

 

悪化すると逆流性食道炎の症状が慢性化し、簡単にはなおらなくなってしまいます。

 

若くて健康な人であれば、改善も早いようですが、お年寄りなどの高齢者で逆流性食道炎になると、食道括約筋の働きも衰えており、より症状を悪化させます。

 

最悪の場合は逆流性食道炎から食道癌に移行してしまうことです。

 

食道の粘膜が炎症を起こしたままですと、バレット食道になり、やがては食道癌に移行しますので、早めの治療や生活習慣の改善、ストレスなどの原因の除去を行う必要があります。

病院での判断基準

逆流性食道炎の判断方法は、2つあります。

 

一つ目は医師による所見によるものです。

 

この方法は、患者さんの症状から逆流性食道炎であるかを判断し、胃酸の分泌を抑える薬を内服してもらいます。

 

その数週間後、効果を見ながら逆流性食道炎を特定していきます。

 

二つ目は、胃内視鏡検査による方法です。  

 

胃カメラによる検査ですが、実際に食道の粘膜を診ることで、逆流性食道炎の症状を確認することができ、症状の程度に応じた処置を行うことができます。

自分でできる対策、予防法、セルフケアなど


逆流性食道炎の予防法やセルフケアは、逆流を起こしやすい食品の摂取を控えることが第一です。

 

アルコール、コーヒー、炭酸飲料、たばこ、油もの、甘い物、梅干し、パンなどの食品は、できる限り食べることを控えて下さい。

 

胃への刺激の少ない食べ物を食べるようにし、食べ過ぎないようにしてください。

 

油ものはオリーブオイルに代えて調理したお料理を食べてください。

 

食後はすぐに横にならないようにしましょう。

 

常時、前かがみの姿勢なるような状態は避けてください。

 

お腹を締め付けすぎないようにすることも予防に効果があります。

逆流性食道炎の改善の得意な整体をお探しの方へ

逆流性食道炎の改善方法は、生活習慣の改善の他、薬物療法や外科的な処置が行われます。


現在の主流は、薬物療法です。

 

胃酸の分泌を抑制する薬、食道の食べ物を送り出す運動を亢進させる薬、食道や胃の粘膜を保護する薬を組み合わせて服用します。

 

逆流性食道炎の症状が重症化した場合は、食道が狭くなり、出血を繰り返したりします。

 

この場合は、食道への逆流を防止する為の外科的手術が行われます。

 

最初から外科的手術が行われるわけではなく、投薬や内科的処置を実施した後、改善が見られなかった場合にみ手術が実施されます。

 

仙人堂では、内臓の位置を正しい状態に矯正し胃が本来の機能を取り戻すよう施術を行い、逆流性食道炎を改善していきます。

 

薬を飲んでいるけど、いまひとつよくならないとお悩みでしたらご相談ください。


  • 0475783470

全国の開業している先生達に指導する技術力

メディア掲載情報

アクセスマップ

〒299-3235
大網白里市駒込440−8
大網ハイツB棟203

0475-78-3470

営業時間 : 9:00~21:00
定休日 : 木午後・日

大網駅徒歩1分 駐車場完備 21時まで営業

仙人堂への行き方

道案内1
道案内1の写真

大網駅の改札を出たら、左手のパン屋さん方面に向かって下さい。

道案内2
道案内2の写真

前方に同じようなマンションが2件あります。こちらの右側の交番の前にあるマンションの2階に当店があります。そのまままっすぐお進みください。

道案内3
道案内3の写真

1階にリビングスタジオさんという輸入家具屋さんがあります。当店は、2階の奥から2番目の所にあります。

道案内4
道案内4の写真

リビングスタジオさんの前を通過して、奥までお進みください。

道案内5
道案内5の写真

突き当りの奥2台が当店の駐車場になります。お車で来られる方は、こちらをご利用ください。

道案内6
道案内5の写真

駐車場の正面(線路側)に入口があります。 こちらから2階にお上がりください。

施術の流れ

施術の流れの説明
施術の流れの説明
はじめての方へ!ホームページ割引
  • 0475783470
top