大網、茂原の整体|肩こり、腰痛なら仙人堂

  • 電話
  • LINE
大網駅徒歩1分! 無料駐車場完備 21時まで営業

大網、茂原の整体|肩こり、腰痛なら仙人堂

仙人堂

肩こり・腰痛・顎関節症・膝の痛み・指の痛み

「ホームページを見て」とお電話ください。 0475-78-3470 営業時間/9:00〜21:00 定休日/木午後・日 完全予約制
  • ネット予約
  • LINE予約
  • 大網駅徒歩1分!
  • 無料駐車場完備
  • 21時まで営業
  • 改善のパターン
  • 適応疾患一覧
  • お問い合わせ

O脚

 

こんな症状でお悩みではありませんか?

  • 膝の内側がくっつかない
  • 内転筋を鍛えたけどO脚が改善されない
  • 年を取ったら変形性膝関節症になって歩けなくなりそうで心配
  • スカートを履くのに抵抗がある
  • いつも、足が隠れる服装をしてしまう
  • 足の筋肉のバランスが悪い
  • 足が疲れやすい
  • 足がむくみやすい
 

 

O脚とは?

O脚は、外見上に見られる異常が初期症状として現れます。

 

気をつけの姿勢をしても、左右の膝がつきません。

 

足の部分を前後から見ると、アルファベットの「O」の字に見えます。

 

その後、O脚がの程度が進行し、変形が高度になると痛みや機能障害を発症するようになります。

 

O脚は、主に幼少期に見られる状態ですが、青年期にも見られることがあります。

 

高齢女性では、変形が進み膝の痛みを感じる「変形性膝関節症」が疑われることがあります。

O脚の原因

生まれつきO脚だと言う人もいますし、後天的には外傷による骨の変形が原因となることがあります。

 

外傷ではない場合は、日常生活の癖が原因です。

 

座り方や姿勢、歩き方の癖が次第に脚を変形させO脚になっていきます。

 

脚を組む癖、骨盤が前に傾くような反り腰の立ち姿勢、内また歩きをしている方は要注意です。

 

さらに運動不足により、脚の内側の筋力が不足するとO脚になりやすいようです。

 

女性の場合は、出産がO脚の原因となっていることがあります。

 

その理由は、出産時に赤ん坊が産道を通り、骨盤が開いてしまうからです。

似た症状を持つもの

赤ん坊や1~2歳までのお子さんの場合、たいていは「生理的O脚」として認められ、成長するに従い自然に矯正されていきます。

 

大人の場合のO脚で多いのが、変形性膝関節症です。

 

変形性膝関節症は、O脚が長く続き、膝の内側に強い負担がかかることで、関節の軟骨がすり減り、骨同士がこすれ合い痛みを生じせる病気です。

 

O脚を伴う変形性膝関節症は、高齢女性に多く見られる症状です。


また、関節リウマチでも、内反膝(ないはんしつ)と呼ばれる、両膝が外側に変形したO脚と同様の状態になることがあります。

合併症

O脚は、生理的なO脚の症状ではない病的なものが原因の場合には、靭帯の異常が原因として考えられます。

 

それは内側や外側側副靭帯のゆるみや欠損が原因となるO脚です。


大腿骨や脛骨の形態異常の場合は、Blount病やくる病、骨系統疾患などが原因となって生じます。


外傷後の変形としては、骨端線損傷や骨幹部外傷などが原因となって生じます。

 

これらは、合併症というよりも、元となる疾患による病的な変形であると考えてください。

悪化するとどうなるか?

O脚は自然に治りません。

 

矯正しない場合は、O脚の状態が長く続き、見た目だけではなく、立ったり歩いたりする際に膝の内側に負担がかかるようになっていきます。

 

さらに関節の軟骨が一部分だけすり減り、骨同士がこすれ合うようになり痛みが生じます。

 

こうして骨が硬くなり、変形性膝関節症を患うようになって痛みが強くなり、歩行困難な状態になります。


O脚になると、痛みが強くなるだけではなく、脚がむくみ太くなったり、形が悪くなったりします。

 

正常な脚の人に比べて3倍以上も歩行時に疲れやすくなっていきます。


その他、肩や首の凝り、腰痛などを引き起こし、下半身だけではなく、全身にも悪影響を及ぼします。

 

最終的には体調不良の他、怪我のリスクも高まってしまいます。

O脚の判断基準

O脚かどうかを判断するときは、太腿と膝の間に隙間ができているのかどうか、くるぶしの内側に隙間ができているのかどうか、足をそろえて立ったときの状態を見て判断します。

 

O脚で病院に行くという方はあまりいないとは思いますが、病院で判断する場合は、ヒアリング、歩き方の観察、レントゲン検査を行います。

 

O脚の原因が病的な疾患である可能性も高いので、各種疾患の鑑別を行ったうえで、病的疾患の可能性が除外できれば、生理的なO脚と判断されるでしょう。

 

O脚になりやすい人は、歩き方に問題がある人が多いです。

 

歩き方の見直しも必要になります。

自分でできる対策、予防法、セルフケアなど

O脚は、自分で矯正することが非常に困難です。

 

よくあるセルフケアとしてO脚のトレーニングやストレッチなどがありますがあまり効果がみられない方がほとんどです。

 

自分でできる様々なO脚の矯正方法がありますが、よくあるのがサポーターなどで膝を固定する方法です。

 

骨を外側から元に戻し固定することで、少しずつ骨を元の状態に戻すという方法です。

 

普通に考えると離れているので無理やりくっつければよくなると考え行いますが、骨のねじれが原因で起きている状態は矯正できないので効果はありません。

 

ストレッチは、脚や骨盤周りの硬くなった筋肉をほぐすために行います。

 

開脚運動、股関節整復運動、膝締め屈伸運動などがありますが原因もそれぞれ違うので万人には合わないでしょう。

 

インターネットでよく書かれているものですと内転筋を鍛えればよくなると言っている方もいます。

 

おそらく内転筋が原因と書いている方のいう事を聞いていたら、一生よくならないでしょう。

 

必ずしもよくなるとは言えませんが、行くなら歩き方の教室などに行かれたほうがよいと思います。

 

O脚矯正の改善が得意な整体をお探しの方へ

一般的なO脚の改善方法は、保存療法と手術療法に分けることができます。

 

装具を使い足を固定する保存療法は、基本的な矯正法ですが効果が見られない場合があります。

 

サポーターを使用したり、靴の中に足底板を入れて調整したりします。

 

変形が高度になった場合は、手術療法が行われます。

 

膝やすねの骨切り術や骨端線閉鎖を目的とした外側部分のステイプル固定術などが実施されます。

 

当院では、O脚の原因となる足のねじれを矯正しています。

 

また、多くのO脚の方は、親指、小指の付け根、かかとの3点で立つことができていません。

 

この3点でバランスを取れるようにあわせて矯正していくことで、傾きをなくし歪みにくいまっすぐと伸びた足へと矯正していきます。

 

※O脚矯正は、オプションメニューになる為+2000円の施術料がかかります。


  • 0475783470

全国の開業している先生達に指導する技術力

メディア掲載情報

アクセスマップ

〒299-3235
大網白里市駒込440−8
大網ハイツB棟203

0475-78-3470

営業時間 : 9:00~21:00
定休日 : 木午後・日

大網駅徒歩1分 駐車場完備 21時まで営業

仙人堂への行き方

道案内1
道案内1の写真

大網駅の改札を出たら、左手のパン屋さん方面に向かって下さい。

道案内2
道案内2の写真

前方に同じようなマンションが2件あります。こちらの右側の交番の前にあるマンションの2階に当店があります。そのまままっすぐお進みください。

道案内3
道案内3の写真

1階にリビングスタジオさんという輸入家具屋さんがあります。当店は、2階の奥から2番目の所にあります。

道案内4
道案内4の写真

リビングスタジオさんの前を通過して、奥までお進みください。

道案内5
道案内5の写真

突き当りの奥2台が当店の駐車場になります。お車で来られる方は、こちらをご利用ください。

道案内6
道案内5の写真

駐車場の正面(線路側)に入口があります。 こちらから2階にお上がりください。

施術の流れ

施術の流れの説明
施術の流れの説明
はじめての方へ!ホームページ割引
  • 0475783470
top